院内ミントセミナー

こんにちは。沖縄県那覇市久茂地の歯科医院、
さき山歯科クリニックです。

前回の記事に引き続き、セミナーの内容をご紹介いたします。
今回のセミナーは、今までのセミナーの総復習ということで、
午前中はカリオロジーについて学ぶことが出来ました。

カリオロジーとは、カリエス(むし歯) + オロジー(学問)の造語で
むし歯学というようなものです。

むし歯は、単に磨き残しが原因というだけで起こるものではなく、
お口の中にいる多くの種類の原因菌(細菌)や、唾液の質や量、食生活、
いろいろな原因で起こりうる複合感染症です。

こういった内容を細かく学ばせていただきました。

当院では、現在患者様にサリバテスト(唾液の検査)を行なっていただいておりますが、
今後のサリバテストのご説明がより充実できるのではないかと感じました。

むし歯が出来やすい方、むし歯にならないように予防したい方
皆様に受けていただきたいサリバテスト(唾液の検査)ですので、
ご希望の方はスタッフへお声かけ下さい(╹◡╹)

そして、午後のお時間ではSRPの模擬試験でした。
SRPとは、簡単に言うと歯茎の中の根っこの汚れを落とす歯周病治療です。
30分間で3本の歯をSRPし、実際にきちんと歯石が除去できているかを確認する試験でした。
細かい部分も確認することができ、
個人の苦手な部位や動かし方を再度復習することが出来ました。

また、長谷先生が実際に手を添えてご指導してくださったので、
苦手な動かし方を練習し、克服することが出来ました。

この様に、一日中とても充実した時間を過ごすことが出来、
歯科衛生士として成長できる学びの環境を作ってくださる院長に
感謝の気持ちでいっぱいです。

長谷先生、懇親会からセミナーまで長いお時間ありがとうございました。
学んだことを活かせられる様に、診療に取り組んで行きたいと思います。 (新垣)

さき山歯科クリニックのCM動画紹介

歯磨きを嫌がる子供への対処法

第5回歯科甲子園決勝進出!D1大会決勝までの道はこちらのページからご覧になれます。
デンタルコーチングフェスタin沖縄2016の過去記事は、こちらからご覧ください。