カテゴリー別アーカイブ: ニュース(最新情報・トピックス)

院内ミントセミナー

こんにちは。沖縄県那覇市久茂地の歯科医院、
さき山歯科クリニックです。

前回の記事に引き続き、セミナーの内容をご紹介いたします。
今回のセミナーは、今までのセミナーの総復習ということで、
午前中はカリオロジーについて学ぶことが出来ました。

カリオロジーとは、カリエス(むし歯) + オロジー(学問)の造語で
むし歯学というようなものです。

むし歯は、単に磨き残しが原因というだけで起こるものではなく、
お口の中にいる多くの種類の原因菌(細菌)や、唾液の質や量、食生活、
いろいろな原因で起こりうる複合感染症です。

こういった内容を細かく学ばせていただきました。

当院では、現在患者様にサリバテスト(唾液の検査)を行なっていただいておりますが、
今後のサリバテストのご説明がより充実できるのではないかと感じました。

むし歯が出来やすい方、むし歯にならないように予防したい方
皆様に受けていただきたいサリバテスト(唾液の検査)ですので、
ご希望の方はスタッフへお声かけ下さい(╹◡╹)

そして、午後のお時間ではSRPの模擬試験でした。
SRPとは、簡単に言うと歯茎の中の根っこの汚れを落とす歯周病治療です。
30分間で3本の歯をSRPし、実際にきちんと歯石が除去できているかを確認する試験でした。
細かい部分も確認することができ、
個人の苦手な部位や動かし方を再度復習することが出来ました。

また、長谷先生が実際に手を添えてご指導してくださったので、
苦手な動かし方を練習し、克服することが出来ました。

この様に、一日中とても充実した時間を過ごすことが出来、
歯科衛生士として成長できる学びの環境を作ってくださる院長に
感謝の気持ちでいっぱいです。

長谷先生、懇親会からセミナーまで長いお時間ありがとうございました。
学んだことを活かせられる様に、診療に取り組んで行きたいと思います。 (新垣)

長谷ますみ先生と懇親会

こんにちは。沖縄県那覇市久茂地の歯科医院、
さき山歯科クリニックです。

先日、3ヶ月に一度、大阪から講師を招いての
院内セミナーがありました。
今回の講師の先生は、全国各地で沢山のセミナーを行い、
歯科衛生士として幅広く活躍されている長谷ますみ先生です。
前日には、院長が長谷先生と沢山お話し出来るようにと、
懇親会を開いてくださいました。

場所は、当院からとても近い『COLOSSEO』です!!!!
美味しいお食事と、沢山の質問が飛び交い、
とても有意義なお時間になりました。

長谷先生のお話は、本当にずっと聞いていたくなるほど面白く、
刺激を受けることが出来ました。
あっという間に5時間経っていたのは本当に驚きました(°_°)

院長、毎回この様な懇親会を開いてくださり
本当にありがとうございます。

次の記事には、セミナー内容を投稿致しますのでぜひご覧ください♪♪ (新垣)

猫ちゃんと一緒♡

こんにちは。沖縄県那覇市久茂地の歯科医院、
さき山歯科クリニックです。

可愛いご家族を紹介しますっ!
クリーニングで通院されている小出親子です(*´艸`)

お姉ちゃんの桜雪(さゆき)ちゃんに続き、
今では妹の桜月(さつき)ちゃんも一緒にクリーニングを受けてくださっています♪*゚
今回は可愛い猫ちゃんを連れてのご来院でした!笑
猫ちゃんも一緒にハイチーズ(^^)
今度はどのぬいぐるみと来院してくれるのかなぁ〜楽しみです❥ (高良)

歯磨きを嫌がる子供への対処法

歯磨きを嫌がる子供への対処法
痛くなくて楽しいとイイなぁ
歯磨きで泣き出してしまう子には2パターンあります。

仕上げ磨きが痛くて泣いている子

★力が強い

一生懸命磨きすぎて、知らず知らずのうちに力が入りすぎていませんか? 子どもの歯ぐきは大人と比べて薄くて敏感なので、やさしい力で磨きましょう!! しっかりブラシの毛先があたっていれば、強い力で磨かなくても汚れは落ちます!

●ポイント:歯ブラシを鉛筆持ちにすると力が入りにくいです。

★前歯を磨く時に小帯にブラシがあたっていないですか?

小帯とは上唇、下唇をめくると中央部分にある歯茎と唇をつなぐ筋の様なものです。この部分に歯ブラシがあたると痛みが出ます。

●ポイント:磨く時に、指で小帯を押さえ、ブラシがあたらない様にガードする。

ただ単に歯磨きがイヤ!で泣いている子

★機嫌が悪い時間帯ではないか?

機嫌が悪ければ、一度他の事をやり気分を変えて再度トライしてみる。

●ポイント:どうしても出来ない時は、寝た後に、歯磨き粉はつけずに、出来る範囲で歯磨きをしてみて下さい。

歯磨きの時間が楽しくない!

★歯磨きの時間が楽しくなる工夫

・歯磨きの動画や音楽を聞かせる
・歯磨きを楽しくしている姿を見せる
・歯ブラシや歯磨き粉、仕上げ磨きをする人を選んでもらう
・はみがきできたよ!シール
・少しお口が開けられただけでもすごくほめてあげる

★楽しそうにカウントしながら歯磨きを進める

3秒間歯磨き → 休憩 → 3秒間歯磨き → 休憩 を繰り返す。

★手鏡を子どもに持たせながらの歯磨き

何をされているのかわからない! という不安を取り除く

★今日食べたものを見つけながら進める

「あ!ここにニンジンさんあった!」
「まだここにバイ菌がいるからたくさん磨いておくね!」
 といった声かけをしながら磨くとあきずに進められる。

歯磨きに慣れない

★体勢に慣れることから始める

「寝かせ磨き」 が磨きやすいが、この体勢に慣れていないと泣き出してしまいます。まず最初は、足の上に寝かせてくすぐってみたり、ゆらしてみたり・・・と体勢に慣れることから始めましょう。

★口に触ることに抵抗をなくしていく

また、すぐに歯ブラシを口に入れるのではなく、最初はほっぺたや顔を触ったり、歯ブラシを手や顔にあてたりと、口に触ることに抵抗をなくしていく。

最後に、毎日の歯ブラシで汚れを落とす事はとても大切。
しかし、歯磨きを ”やらないといけないもの” から “スキンシップのひとつ” として捉えてみましょう。これが出来れば日々の歯磨き時間も楽しみの1つとなります。
子供も、仕上げ磨きをする側もとても楽になります。
細かい部分や磨き残しの部分は、定期的クリーニングで、しっかり汚れを落としましょう。また、その時に仕上げ磨きなどで困っている事、悩んでいる事があればお気軽にスタッフへお声かけください!!

医療法人 さき山歯科クリニック

スマイート36号:2018年6月末発行

タイ研修旅行の成果、ボランティア寄付、院内セミナー、他

スマイート36号表面

スマイート36号裏面

画像のクリックで、スマイート36号表面と中面をダウンロードできます。(PDF形式)

<掲載内容>

タイ研修旅行の様子
タイの先進的な歯科医療の現状をつぶさにレポート。国立マヒドン大学の話題、タイの観光体験など。
院内セミナーの様子
外部講師の先生を招いて、オーラルストレッチについて学びました。
勉強してきました!
4月・5月・6月のセミナー報告など

慈善事業のサポート
さき山歯科では、定期クリーニングで来院して頂いた方のお会計の一部を、ボランティア先へ、また売上の一部を被災地へ寄付しております。
・児童養護施設、島添の丘へ150,000円を寄付。
(*いつも皆様のご協力に感謝しております。ありがとうございます。)
衛生士オススメグッズ
サイナスリンスについてご紹介
スタッフ紹介
最近ハマっている事、元気の出るスタッフのプライベートPHOTOなど