カテゴリー別アーカイブ: FAQ(よくある質問と答え)

歯磨きを嫌がる子供への対処法

歯磨きを嫌がる子供への対処法
痛くなくて楽しいとイイなぁ
歯磨きで泣き出してしまう子には2パターンあります。

仕上げ磨きが痛くて泣いている子

★力が強い

一生懸命磨きすぎて、知らず知らずのうちに力が入りすぎていませんか? 子どもの歯ぐきは大人と比べて薄くて敏感なので、やさしい力で磨きましょう!! しっかりブラシの毛先があたっていれば、強い力で磨かなくても汚れは落ちます!

●ポイント:歯ブラシを鉛筆持ちにすると力が入りにくいです。

★前歯を磨く時に小帯にブラシがあたっていないですか?

小帯とは上唇、下唇をめくると中央部分にある歯茎と唇をつなぐ筋の様なものです。この部分に歯ブラシがあたると痛みが出ます。

●ポイント:磨く時に、指で小帯を押さえ、ブラシがあたらない様にガードする。

ただ単に歯磨きがイヤ!で泣いている子

★機嫌が悪い時間帯ではないか?

機嫌が悪ければ、一度他の事をやり気分を変えて再度トライしてみる。

●ポイント:どうしても出来ない時は、寝た後に、歯磨き粉はつけずに、出来る範囲で歯磨きをしてみて下さい。

歯磨きの時間が楽しくない!

★歯磨きの時間が楽しくなる工夫

・歯磨きの動画や音楽を聞かせる
・歯磨きを楽しくしている姿を見せる
・歯ブラシや歯磨き粉、仕上げ磨きをする人を選んでもらう
・はみがきできたよ!シール
・少しお口が開けられただけでもすごくほめてあげる

★楽しそうにカウントしながら歯磨きを進める

3秒間歯磨き → 休憩 → 3秒間歯磨き → 休憩 を繰り返す。

★手鏡を子どもに持たせながらの歯磨き

何をされているのかわからない! という不安を取り除く

★今日食べたものを見つけながら進める

「あ!ここにニンジンさんあった!」
「まだここにバイ菌がいるからたくさん磨いておくね!」
 といった声かけをしながら磨くとあきずに進められる。

歯磨きに慣れない

★体勢に慣れることから始める

「寝かせ磨き」 が磨きやすいが、この体勢に慣れていないと泣き出してしまいます。まず最初は、足の上に寝かせてくすぐってみたり、ゆらしてみたり・・・と体勢に慣れることから始めましょう。

★口に触ることに抵抗をなくしていく

また、すぐに歯ブラシを口に入れるのではなく、最初はほっぺたや顔を触ったり、歯ブラシを手や顔にあてたりと、口に触ることに抵抗をなくしていく。

最後に、毎日の歯ブラシで汚れを落とす事はとても大切。
しかし、歯磨きを ”やらないといけないもの” から “スキンシップのひとつ” として捉えてみましょう。これが出来れば日々の歯磨き時間も楽しみの1つとなります。
子供も、仕上げ磨きをする側もとても楽になります。
細かい部分や磨き残しの部分は、定期的クリーニングで、しっかり汚れを落としましょう。また、その時に仕上げ磨きなどで困っている事、悩んでいる事があればお気軽にスタッフへお声かけください!!

医療法人 さき山歯科クリニック

オススメの書籍

<オススメ書籍:001>

舌は下でなく上に
”舌の吸盤化”であなたの脳力・人生が開花する!
by 宗廣素徳

>>アマゾン・本「宗廣素徳」を参照


<オススメ書籍:002>

口を閉じれば病気にならない
健康は呼吸で決まる
by 今井一彰、岡崎好秀

>>アマゾン・本「今井一彰」を参照
>>アマゾン・本「岡崎好秀」を参照


<オススメ書籍:003>

アトピー・食物アレルギー・ぜんそく・花粉症・・・
アレルギー体質は口呼吸が原因だった
by 西原克成

>>アマゾン・本「西原克成」を参照


セラミック治療編(患者様の声)

1:セラミック治療を行う前は、食事や背滑面でお困りの事はございましたか?

●笑うたびに金属の部分が目立っているのでは、と心配して口をふさいでいた。

●虫歯になっていた訳ではないので、特に自分自身で感じる不快感はありませんでした。しかし、、友人や職場、仕事関係での食事などに行った際、相手に与える印象が気になり、笑う時には隠してしまったりする事がありました。特にデートの時に。

2:セラミック治療が終わって、食事や生活面で良くなったこと(喜びの声)をお聞かせください。

●鏡を見る回数が増えて、嬉しくてたまりません。

●最近、アレルギーのような湿疹が消えています。

●頭痛薬をバッグに入れるほどの頭痛が消えて良かったです。

●写真を撮る時に、歯を気にせず笑えるようになりました。

3:セラミック治療に関して、ご感想などありましたらお聞かせください。

●●高価な治療であるので、実際の治療を決心するにはとても悩むかと思います。でも高価な分、これまでの生活面において悩んでいたことがウソのように消えるので、とてもおススメです。特に女性には!どんなメイクをしていても、笑った時に見える歯で印象は変わります。歯を気にせずに笑えると、人と会うのも楽しさ倍増です。

●歯が日に日にきれいになると、自分にも自信が持てます。

4:セラミック治療を迷われている方にアドバイスがあれば、お聞かせください。

●自分自身の歯を大事にしよう、メンテナンスをしっかりやろう、という気持ちが増えています。セラミックをする事で、今まで悩んでいたことが、本当になくなるので、迷われている方は行った方がいいと思います。

●TVを見ていても、歯を隠す仕草に気をとめてしまいます(笑)きれいな歯はステキです。

インプラント編(患者様の声)

1:インプラント治療を行う前は食事や生活面でお困りの事はございましたか?

●入れ歯ががくがくして食事のたびに不愉快な気持ちでした。ちょっとかたい食べ物でも噛むと歯茎に食い込み、痛くていつも腫れていました。

●歯間に食べ物がよくつまり、つまようじが常に必要で、顎のラインがゆがんで悩んでいた。

2:インプラント治療が終わって、食事や生活面でよくなった事をお聞かせください。

●まったく自分の歯と変わらず、固いものも食べられて痛みもなく、インプラントをして大変良かったと思っています。

●口の中全体で食事をすることが出来るようになり、歯並びがきれいになったので、いつでも笑顔で自信を持てる。

3:インプラント治療に関して、ご感想などありましたらお聞かせください。

●費用面で考えると簡単に出来る治療ではないが、長い目で考えるとやはり治療をして良かった。

●インプラントに対しての知識がなく、怖さだけで、色々失敗話だけ聞いていましたが、全く痛さもなく、日々きれいになっていく事が楽しかったです。

4:インプラント治療を迷われている方にアドバイスがあれば、お聞かせください。

●私の場合はインプラントしかないと思い、迷いはなくすぐに決まりました。どこの病院がいいか大変悩みましたが、先生やスタッフの方々がとても親切丁寧で、私の納得のいく説明をして下さるので、本当に信頼できる病院だと思い、ここに決めました。やっぱり私の考えは間違いではありませんでした。

●年齢に関係なく、いつからでも始めた方がいいと思います。本当にインプラントをして、心から喜び、感謝しているので迷う事はないです。